PROFILE」カテゴリーアーカイブ

杉本 亮 Profile / RYO SUGIMOTO

test

美術監督・PRODUCTION DESIGNER / NOUVELLE VAGUE CO., Ltd.
http://nv-art.co.jp/designers/sugimoto/

1976年生まれ、1997年美術助手として美術監督 種田陽平氏、原田満生氏に師事。
映画「亡国のイージス」「東京タワーオカンとボクと時々オトン」などでセットデザイナー経て、2007年阪本順治監督作品 映画「カメレオン」で初の美術監督として参加。李相日監督 映画「悪人」「許されざる者」にて日本アカデミー賞優秀美術賞を受賞。近年では、永井聡監督「世界から猫が消えたなら」(2016.5公開)、「帝一の國」(2017.4公開)等がある。その他、CF、PV、舞台、インテリアデザイン等、幅広い分野で活動中。

-受賞-

◯ 2014年 『許されざる者』第37回日本アカデミー賞 優秀美術賞
◯ 2013年 『許されざる者』第56回APFFアジア太平洋映画祭 最優秀美術賞ノミネート
◯ 2011年 『悪人』第34回日本アカデミー賞 優秀美術賞
◯ 2007年 『BABEL』Art Directors Guild 最優秀賞美術賞ノミネート

-作品経歴-

[映画]

◯ 2018年『ファンキー』石井裕也監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2018年『恋は雨上がりのように』永井聡監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2017年『ブルーハーツが聞こえる/1001のバイオリン』李相日監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2017年『AMY SAID』村本大志監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2016年『世界から猫が消えたなら』永井聡監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2013年『青天の霹靂』劇団ひとり監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2012年『許されざる者』李相日監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2011年『外事警察その男にだまされるな』堀切園健太郎監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2011年 『モンスターズクラブ』豊田利晃監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2010年 『悪人』李相日監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2010年 『まほろ駅前多田便利軒』大森立嗣監督 / セットデザイナー
◯ 2009年 『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』大森立嗣監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2008年 『ウルトラミラクルラブストーリー』横浜聡子監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2008年 『Map of the sounds of Tokyo』イザベルコイシェ監督 / プロダクションデザイナー
◯ 2007年 『カメレオン』阪本順治監督 / 美術
◯ 2007年 『BABEL』アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督/
アートディレクター
◯ 2003年 『Lost in Translation』ソフィア・コッポラ監督/アシスタントアートディレクター

[ショートムービー]

◯ 2014年『タイムスリップ!堀部安兵衛』浜崎慎治監督 / 美術

[CM]

TOYOTA-TOYOTOWNシリーズ/ au三太郎シリーズ/ SoftBank/ サントリーオールフリー / 東京ガス/ 大塚製薬/ 日清カップヌードルおバカ大学シリーズ/ 日野の2トンシリーズ  他多数

[舞台プロデュース]

◯ 2015年11月『怪獣の教え / 横浜赤レンガ倉庫』豊田利晃監督 /
プロデューサー兼 美術監督

◯ 2016年9月『怪獣の教え / Zeppブルーシアター六本木』豊田利晃監督 /
プロデューサー兼 美術監督

[Bar DESIGN]

◯ エルラギート(Bar / 新宿区荒木町) / デザイナー
◯ ネ・プラス ウルトラ銀座店(Bar / 中央区銀座) / デザイナー
◯ 縁(Bar / 練馬区) / デザイナー
◯ ダイス(Bar / 中央区銀座) / デザイナー
◯ 十佐近(Bar / 神奈川県) / デザイナー
◯ BILLY ( Bar / 新宿区 ゴールデン街 ) / デザイナー
◯ 歯車 (Bar / 新宿 神楽坂) / デザイナー
◯ ラ・ユロット (Bar / 港区元麻布) / デザイナー
◯ ネ・プラス ウルトラ六本木店 (Bar /港区六本木) / デザイナー
◯ 魚河岸ごはん とときち (和食 / 新宿3丁目 ) / デザイナー
◯ ル・パラン -2- (Bar / 新宿3丁目) / アシスタントデザイナー

カテゴリー: PROFILE | 1件のコメント

NOUVELLE UNIT VP

NOUVELLE UNIT 2011.Promotion Video / Vol.1 (Preview)
(C)2011 NOUVELLE UNIT

 

カテゴリー: PROFILE | コメントする